スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
▲ぺーじとっぷへ。
「この世界の片隅に見つけてもらえない。」めそまま146
『この世界の片隅に』が怖かった理由、その2。
meso146_konosekai.png

えーと。

はい。

実は、ころりさんもすずさんと同じ場所(口元)にほくろがあるんですよー。(なんという偶然! 運命か!?)

で、ね、すずさんにはこのように「わたしと似てる…」と思ってしまったし、昔の話なのに、すごく身近に感じられて、あのお話に出てくるすずさんも、径子さんも、晴美さんも、お義父さんもお義母さんもリアルにいそうだな、と感じられて…なのにね、ただ一人全然わからなかった人がいて…。
それが、周作さんでした。

「こ、この人なんで、こんな少女漫画の王子様みたいなこと言うんだろう…」と、思ってしまって。

現実にこんな、ガラスの靴(ほくろ)を目印に探してくれる王子様なんていないんじゃって…怖くなってしまったのでした。

実際、たむしさんに「わたし、すずさんと同じところにほくろあるんですけど」って言ったら「えっ?嘘、そんなのあったっけ??」と。
たむしさんと出会ってから結婚前も含めるともう15年以上になりますかねー(=△ =)
そんなになるのに、妻の顔に! ほくろが!! あるかどうかも!!!知らない!!!!
うっうっ…うっ…


↓ころりさんのことも片隅から見つけて欲しい…
子育てブログランキング
テーマ:映画感想 - ジャンル:映画【 2016/12/04 23:16 】

| めそまま…だらだら日常編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
▲ぺーじとっぷへ。
<<「やる気のないまんが」めそまま147   ほーむ。   「この世界の片隅に」を観ました。めそまま145>>
コメント
▲ぺーじとっぷへ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ぺーじとっぷへ。
トラックバック
トラックバックURL
http://nyancoroge.blog8.fc2.com/tb.php/232-cfb473f0

▲ぺーじとっぷへ。