スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
▲ぺーじとっぷへ。
リカちゃん展 in TOKYO 2008 に行ってきた。
リカちゃん。
知らない人はいない国民的きせかえ人形リカちゃん。
みなさんはどんな思い出があるでしょうか。
小学生の頃お友達はリカちゃんをはじめパパママミキマキカコミクゲン♪(←そんなCMソングがあった)の一連のファミリーとハウスをもっていて、それはそれはとてもとてもうらやましかったです。
そして、わたしの手にはペーパードール…なんて横文字にしてみたけど、ようはセ○カとかショ○ワの紙のきせかえ人形…。
紙ですよ紙。そう、うちにはリカちゃん人形が一体もなかったのです。ハウスもね、厚紙とか使って自作したりね?

その反動でか今は趣味=お人形集めというくらいの人形好きの大きなおともだちになってしまいました。
駄目な大人です。とほほほほ。
我が子ちびりも3歳になったので、一緒にお人形遊びができるようになってきました。ああ、昔の夢がここに。

さて、ゴールデンウィークにはリカちゃん展 in TOKYOというイベントがありました。
これの招待券プレゼントが当たったので(わーい♪)、ちびりとふたりで行ってきました。
どうせならと思ってバースデーイベントもある5月3日に池袋サンシャインシティへ。
地下の噴水前の広場でリカちゃんを持っていくとプレゼントが貰えます。
ロゴ入り帆布バッグでした。
受付のおねーさんはとても感じが良く、リカちゃんを持ってきた女の子ひとりひとりに「もってきてくれてありがとう、かわいいドレスね」などコメントをしていましたよ。ほのぼの。
すぐ横ではリカちゃんフレンド(ファンクラブ)の入会受付をしていて、その場で入会すればリカちゃんのドレスをもらえると言う…。しかし、その2日前に振込用紙で入会してしまっていた!
残念、なんて間の悪いことでしょう、めそめそ。
行った時にはイベントの時間ではなかったけど、大きなモニタにリカちゃんが写っていて、そんなんでも「リカちゃんだー」とよろこんでました。
アンケートとかもいろいろやってたんだけど、ちびりさんが腹減ったと騒ぎだしたのでちょっと食事休憩。

そして、その後4Fに移動、リカちゃん展に。
事前にネットで去年の様子を検索していてあまり混んでいないとのことだったけど、さすがにリカちゃんのお誕生日なこともあって盛況。
入り口を入った所にある等身大(でかい)リカちゃんとおともだちのマリアちゃん、アリスちゃんには写真撮影のための列ができてました。ちびりも写真撮って欲しいと言うので並んで撮りました。
でかくてちょっとこわい気も…。でもちびりはおおよろこび。

そのあと、年代別ファッションの展示。こっちは洋服は等身大で作ってありましたが、リカちゃんはふつうの1/6サイズ。
写真を撮っていたら、ちびりは「これはいいの!」とさっさと行ってしまう。
でかいリカちゃんの方が好みなのか……?

「世界のリカちゃん」
なんかいろいろコスプレしたリカちゃんがいっぱい。
手前にリカちゃん電話があったのでちびりは電話していた。
かわいい「リカちゃんのお部屋」もあったよ。

新商品の紹介のコーナーではお姫さまみたいなリカちゃんがいっぱい。
乙女回路内蔵のちびりさんは目をきらきらさせて、「じぶんでしゃしんとるー」とデジカメをぶんどられました。
それがこの↓写真。
顔、切れてますけど……。

他にも色々あったけど最後は有料のアトラクション&ショッピングゾーン。
ドレス釣りとかいろいろやっていたけど、ここでは「わたしだけのリカちゃん」という1500円でドール、ドレス、帽子、くつ、くしを好きに選んで組み合わせられるものをやってみました。
ドールはブロンド、黒(焦げ茶?)、ピンクの3種類の髪の毛の中から選べました。
赤やピンクが大好きなちびりは、赤・赤・赤!!といいながらまよわず真っ赤なリカちゃんを作っていました。
この値段だけど日本製のかわいいリカちゃん。真っ赤っか。
あと自分用にドールハウスの形の箱に入ったワッフルを購入。(600円)紙製のテーブルといす付き。リカちゃんには小さいので数年前に買ったリトルリカちゃんのおうちに。


おまけ。こんなのもショッピングゾーンに展示してあった。
ズームインとかいう番組とのタイアップ。

帰り道は疲れ果てて寝てしまったちびりさん。なので抱っこで帰りました。
荷物+ちびり(14kg)……重いよ……。
でも自分も童心に帰れて楽しかったです。


子育てブログランキング

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用【 2008/05/16 18:23 】

| ぶつつぶ…ぶつぶつつぶやき絵日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
▲ぺーじとっぷへ。
<<「本屋がないと生きていけない。」めそまま45   ほーむ。   「たこやさん。」めそまま44>>
コメント
▲ぺーじとっぷへ。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ぺーじとっぷへ。
トラックバック
トラックバックURL
http://nyancoroge.blog8.fc2.com/tb.php/92-cd03c55a

▲ぺーじとっぷへ。